FC2ブログ

神戸セレクトショップ happy go lucky

新商品入荷情報や商品説明 その他お知らせ     

2006-03

【HGL☆BLOG158】 NICE COLLECTIVE

こんばんは!シノハラです。

今週中に、お待たせしていたNICE COLLECTIVEが入荷する予定です!

商品入荷次第、ホームページとブログにアップしていきますので、

もう少しお待ちくださいね!

先に、詳しくブランド説明をさせて頂くと、

1995年に、NYのミュージックシーンで知り合った、
ジョーとイアンの2人が、サンフランシスコに移住し、1997年に
最初のコレクションを発表したブランドです。

2人とも変わった経歴の持ち主で、
ジョーは、医大生としてノーベル物理学賞を受賞したジェームス・ワトソンの
助手として「DNAの螺旋構造」の研究をしながら、
NYのダンスミュージックをプロデュースしていました。
一方イアンは、経済学の博士課程を卒業し、
AAという資格を所得し、自転車の国際レースに参加しながら、
やはりNYを中心に、音楽のプロデュース・ステージ・プロモーションなどを
手掛けていました。

そんなファッションデザインに関して、特別な経歴を持たない2人が
新しい音楽の取り組みと共に、アート・グラフィックス・建築などの
カルチャーと、科学・機械工学・生物医学などを盛り込み、
メディアや、その時代性と彼らのファッションデザインへの探究心を組換え、
これまでにない、全く新しいファッションクロージングとして
発信されているのが、「NICE COLLECTIVE」です。

彼らの革新的なデザインの基本には、
隠れたポケット・ベンチレーション・立体裁断・アクションプリーツなどの
「機能」や、素材の切り貼り・擦れ・ほつれに現れる「自然体」などが
挙げられます。
また、生産コントロールと天然素材へのこだわりから、
すべてアメリカ国内で生産されています。

彼らの狙いは、ストリートをハイエンドに高め、デザイナーズブランドとの
掛け橋としてのブランドポジションを徹底していくことです。
現在、NICE COLLECTIVEの評価は非常に高く、Fred Seagal、Barney's NY、
Louis Bostonなどのアメリカ国内のセレクトストアはもちろん、
ヨーロッパでもパリ/Kabuki、ミラノ/Antonioni、などで展開されています。

長々とスミマセン(笑)

僕自身もとても好きなブランドで、NICE COLLECTIVEの良さを、

正確に伝えたく思っていますし、しっかりと展開していきたいと思います。

公式サイトもございますのでぜひチェックしてみて下さい!

=NICE COLLECTIVE=

 | HOME | 

 

リンク

最新の記事

過去ログ

カテゴリー